葬儀に用いる白木の位牌は、四十九日までの仮の位牌です。

四十九日法要までに漆塗りの本位牌に作り替えなくてはなりません。最近では、住宅事情により従来のお仏壇ではなく現代仏壇や家具調仏壇をご用意される方も増えてきています。ご自宅のお仏壇に合わせて位牌を作られると良いと思います。

戒名の文字入れに2週間位かかりますので、早めに依頼しておくことが大切です。

白木の位牌は寺院と相談し、新しく作った本位牌に住職からを魂入れをしていただきます。お寺で四十九日法要を営むときは、位牌を持参して魂入れをお願いします。魂入れをしていただくことによって、ただの商品としての位牌から、魂の入った真の位牌に変わります。 


 

四十九日法要を終えた後、位牌は仏壇に安置しますので、仏壇のない家は四十九日までに仏壇の手配が必要となります。

弊社は、岐阜市で唯一の現代仏壇取扱店となっております。
お位牌、お仏壇のご購入についてお気軽にご相談ください。

葬儀専用式場のセレモニーホール野々村・長良セレモニーホール野々村にも
展示中です。

フェスタ ¥1,650,000(税別)

詳しくは・・・
----------------------------
岐阜市で家族葬、一般葬、社葬については㈱野々村葬儀社までご用命下さい。

本社
㈱野々村葬儀社
岐阜市忠節町3-12
フリーダイヤル:0120-07-9222
TEL:058-262-9222

専用貸式場
セレモニーホール野々村
岐阜市月ノ会町1-7
長良セレモニーホール野々村
岐阜市長良西野前39番1
----------------------------

株式会社野々村葬儀社